指値市場について

指値市場とは

指値市場は、ご希望の値段で価格交渉を行うショッピングモールです。
指値市場に参加しているショップの商品について値引き交渉することができます。

指値とは?

指値(=さしね)とは希望価格のことです。
「この値段だったら買えるのに・・・」という価格を決めて価格交渉を依頼します。
ショップが応じれば晴れて「成立(=応札)」となります。

オークションと何が違うの?

オークションで安く購入した商品に不具合があった場合、「ノークレーム・ノーリターン」である場合があります。指値市場はそれぞれのショップの責任ある販売システムに則って商品を購入するので安心して買い物をすることができます。

指値市場の魅力は?

言うまでもなく欲しい商品を表示価格より安い価格で買うことができることです。アンティークなど一品物や限定品などの確実に欲しい商品を、「もう少し安ければ買えるのに」と思うときに是非ご利用ください。

指値でできること

指値をすることでお得に購入することができます。 指値交渉に手数料は発生しません。 指値はあくまで価格交渉になりますので、価格の条件提示(例えば、整備してからの納品を希望、おまけをつけてもらう、など)はできません。

ネットショップにとっての良いところは?

オークションでは思ったような価格で販売できないことがあります。指値注文の諾否の決定権はショップに委ねられていることは大きな魅力の一つでしょう。
指値市場は正規の価格を表示しながら、顧客に商品をアピールすることができます。指値注文の過程は全て公開しますので、注目された商品に正規価格での注文が入ることもあるでしょう。広告宣伝と販売促進を合わせた効果を期待できます。
ネットショップを運営している際の価格交渉のわずらわしいやり取りから開放されます。